WEBあれこれ

ネットショップはやることは地味ですがスピードはものすごく早いです

ブログのコンセプトと方向性に悩みながらだと、なかなかログインできていなかったので、とりあえず思いついたことをひたすら書くのを義務化しようと思います(^_^;)

さて、先日、飲食店を経営している友人から連絡があり会ってたのですが、

「通販で販売するサンプルが出来た!」

ということでした。

この友人とは15年近くの付き合いがあり、飲食店経営を25年近くしている飲食のプロです。
このコロナ禍もあり、通販事業を考えての試作品となったと思うのですが、実は同じような話を10年前くらいにしたことがありました。

当時はまだ今みたいにスマホも当然ありません。

通販が成熟期となり、楽天市場で私も食品をグイグイ販売していました。

その時に、食材を通販で売りたいと相談を受け、色々とアドバイスをした経験があるのですが、結局実現に至らず、あっという間に10年経過。

そして、時代は様変わりしました。

PCを持つ時代も少なくなり、スマホ片手に簡単通販。

モールは楽天だけでなく、ヤフー、アマゾンと3大モールとなり、SNSの普及によりインスタやフェイスブックでも物販可能。

さらに個人が簡単にお店を持てる時代になり、自社サイトと呼ばれる簡単にショップが格安で開店できる時代になりました。

そして、日本全国の「行動の早かった人」が通販事業に進出。

今では、通販で買えないものは無いという時代になっています。

そんな中、ありきたりなどこでも買える商品を売るためには、試行錯誤を徹底的にしないといけません。

サンプルで試作した食材は鶏肉なのですが、はっきりいって「美味しい鶏肉なんてどこでも売っている」時代です。

販売側はもちろん「うちのが一番美味しい!他とは違う」と思っているのは当然ですが、他の人も同じです。

そんな中、何かを販売しようとするときには、「強み」とは何かというのを考えないといけません。

これは通販物販業界だけではありませんよね。

自営業なら、自分と同じジャンルの人間は世の中たくさんいます。

その中で、

「選ばれる理由」

というのを考えている人はどれくらいいるでしょうか。

確かに、試作品の鶏肉は美味しかったです。

ただ、この「美味しい」は、「送料を払って」買う理由になっていますか。

というような通販ならではの特性や課題点を、ネットショップ最前線の運営者からの目線で色々とお話をしてきました。

気づいたら夜中2時でした(^_^;)

なんなら友人なので私が無料て店舗構築もするから、「本気ならやったほうがいい」という結論になりましたが、どうやら「考え中」となった様子(^_^;)

しかし、このアドバイスが半年後に変わっている可能性が高いのが通販業界です。

そして、通販に限らず、WEBで何かやろうとしたときは、「早いほうが絶対いい」というのも大事です。

早ければ早いほど、googleの認知もされます。

悩んで悩んで何もせず、半年後にスタートするなら、

今日、試作品のことだけでもいいから、WEB上に掲載すべきです。

ネットで何かやろうとしたときにかかるランニングコストは実店舗に比べると大幅に格安です。

それをたった半年でもいいから、毎日発信していたら、今まで見えなかった可能性の実感に繋がります。

と、えらそうな事を書きながら自分へのアウトプットも兼ねていますので、私も自社サイト構築頑張ります(^_^;)